車を売る時のポイント|廃車の手続きをしたい方必見|無料で片しよう

廃車の手続きをしたい方必見|無料で片しよう

男の人

車を売る時のポイント

電卓

相場を知ると高値が付く

これまで乗っていた車を売却する方法として、ディーラーなどで下取りに出す方法と、中古車買取店に買取ってもらう方法がありあます。一般的には下取りの場合、相場に基づいた買取が行われますが、その買取額は決して高いものではありません。とくに購入する車が中古車である場合、販売車に大きな利益が付きますので少々高く下取りをしても損はせず、むしろ販売と買取の転売益の2重の儲けが出ます。新車であっても、値引きやオプションサービスと下取り価格が合算されると、お値打ち感が上がります。しかし、これは買取と販売のメリットを混同させているだけにすぎません。自動車流通に携わる業者は損をして売ったり買ったりすることはなく、販売する車と買い取る車で利益を上げることを考えています。まずは、売却する車の相場を知り、その上で買取交渉を進めることが先決です。

買取り価格を高くするには

自動車の売却を考える際に、買取価格を上げる方法をお教えします。前にも説明したように売却方法は買取専門業者と販売店下取りがあります。高値を引き出すための第一歩として、中古車買取一括査定を行いましょう。複数の買取店が参加する一括査定は、互いの業者がプライドをかけて買取額を出し、自然に高値が出てきます。高値を付けた上位2社に交渉を試みて、さらに高値を狙いましょう。ここで、出た高値で決めてはいけません。この時点で購入する自動車が決まっているのであれば、その販売店に買取交渉をするのです。当然ですが、一括見積で出た高値以上で交渉しましょう。万が一、無理であると言った場合、購入を断念し、高値で買取る業者から同じ条件の自動車の購入を検討してゆきましょう。